仙台東部不動産のホームページ

蛸薬師祭典

仙台市太白区長町にある蛸薬師堂は薬師瑠璃光如来を本尊としています。

IMG_2471

1611年(慶長16)に起きた慶長三陸沖地震による水害で、この薬師如来像にタコが付着して流れ着いたという言い伝えがあり、それ以来この像を蛸薬師と呼ぶようになったと言われています。

IMG_2481

また、由緒書きによると、家内安全・無病息災・商売繁盛の他に、イボ取りの願い事を叶えてくれるとして、広く周辺住民に慕われています。

毎年5月2日・3日に蛸薬師祭典が行われ、長町の伝統行事であるこのお祭りでは、神楽の舞や歌謡ショーなどの舞台、青年部を中心に神輿を担いで町内を練り歩き、境内には出店もあり毎年賑わいを見せています。

仙台東部不動産でも地域との触れ合いを大切にし、代表取締役が祭典委員として参加しています。

今年は代表取締役の田口が神輿を担いで、素敵な長町の皆様と元気に長町を練り歩きました。

IMG_2454

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 022-253-6118 10:00 - 17:00 [ 定休日:毎週水曜日]

PAGETOP
Copyright © 仙台東部不動産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.